さまよう旅人 繰るも巡るも 螺旋の季節
2017/07«│ 2017/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
文字色の変化のON/OFFが出来ます。文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
19:34:43
間違いだらけでもいいじゃな~い♪

矛盾しててもいいじゃな~い♪


そんなおいらの真面目っぷりを見たいなら、追記を読みな★

つまらないけどな!!
遅い話題ではあるが、今年の一文字に選ばれた『偽』という文字。
「偽装問題」は今年に限ったことではないが、それが一番顕著に現れた年であり、そして経営者側はそれをもとに今後どういった行動をとるかが注目される。

いち凡人の考え方からすれば、誰のために仕事をしているのかにつきるのではないだろうかと思う。

「お客様は神様だ」

それを心から思っている企業や団体はこの世の中にどれだけいることだろう。
そう思っているのであれば、偽装問題など起きることはありえないのだ。

結局は「自分のため」「儲けたいため」

むろん儲けたいという気持ちがなければ成長しないというのも事実だ。
しかし、それが「お客様<儲け」となってくると話は別だ。

経営のトップがこの考え方を持っていると、それは自然と下まで流通していく。否応ナシに。
どれだけ反発しても、働く場所がなくなるのはつらい。
だから従うしかない。

だけどその荒波の中、勇敢な者が告発したからこそ問題が明るみとなった。
これはとても大きな一歩だと思う。

どれだけ第三者委員会が管理をしていたとしても、黒い繋がりさえあれば、いくらでも隠蔽することは可能。
唯一その正義を貫く者があるとすれば、それは『現場』しかないというわけだ。

しかし、それも固く閉ざされてしまう可能性も指摘しておかなければならない。

「最低賃金」の問題だ。

とあるニュースを見ていたときのことだ。
派遣社員として何年か働いた後、正社員に登用すると言う制度が制定された。
派遣社員と正社員とでは「賃金」の開きがあるがために、格差が生まれるという指摘から生まれた制度だ。
誰もが正社員になれることを待ちわびた。
しかし、その制度には抜け穴があったのである。

その規定年数満了前に解雇させ、新たな派遣社員を雇う。

考えてみれば当然のことのように思う。
なぜ今まで「派遣社員」として雇っていたのか。人件費削減のためだ。
それが全員正社員となって圧遇にしなければならないとすれば、そのロスは大きい。
ならば、とるべき道はひとつしかない。

こうやって新しい人を雇うことによって成り立つ組織は極めて「偽装」のロジックにはまっていく可能性が高いと考えるのである。

長年働いている人がいない=その組織の内容を深く知る者がいない

組織というのは必ずしも、全てがクリーンというわけではない。
闇の部分を知り、それを告白するには時間がかかる。
そうこうしている間に、契約は終わり、解雇。
偽装は明かされることなく、永遠に踊り続けることになるというわけだ。

もちろん全部が全部こういうパターンになるわけではないと思うが。


かつてヘンリー・フォードはこう言った。

「従業員が自社製の自動車を買えるくらいの賃金まで引き上げたい」

組織は人あっての組織であり、そして消費者があっての組織なのである。

「愛社精神は死んだ」

と語る人もいるが、果たしてそうだろうか。
少なくとも、偽装問題を告発した組織には愛社精神を持つ人物がいたと断言できる。

こういった人たちが次々と出現してくれるならば、きっと、日本と言う国は、今後も成長できるのではないのだろうかと思う。
スポンサーサイト

コメント
こんばんは!
何でも使い捨ての 悲しい国 ニッポン!!
美しい国に戻れるんでしょうかねー!?

労働力(者)も使い捨て、消費者も使い捨て!?
ついでに有権者も切り捨て・・・。 Σ(・ε・;)

ひでぽ│URL│2007/12/24(Mon)22:40:09│ 編集
>ひでぽさん
なんか最近の腐敗政治とか聞いてると、国民の立場からすれば何を信じればいいのか??とか思っちゃいますよね。。。
ひとりがやってるとみんなやってるんじゃないかという疑心感とか。

ばれなきゃいいなんて考え方は捨てて欲しいですな~

ZERO(ごん)│URL│2007/12/29(Sat)22:28:42│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://atukitisio2005.blog33.fc2.com/tb.php/308-a22fa4d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ZERO

Author:ZERO
ZEROの生態調査報告
ZEROの友達、ごん蔵君です☆
TAG FRIENDS
mogurazoku.jpg
onsen13.png

最新記事
最近のコメント
最近のトラックバック
着信アリ!

通常着信
every little thing every precious thing(リンドバーグ)
※阪神タイガース藤川球児のテーマ曲

メール着信
ビックブリッジの戦闘(FFV)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。