さまよう旅人 繰るも巡るも 螺旋の季節
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字色の変化のON/OFFが出来ます。文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
23:04:01
NHKドラマてあんまし観ないんですが、おかんが観ていたのを機にはまってしまった

『ハゲタカ』

今日がその最終回だったんですが、思わず泣き掛けるシーンがありました。

世界の99.9%は金で解決できる。
しかし、それよりも大切な0.1%の事柄があるということ。

ドラマ上の設定では、その0.1%というのは『技術者としての誇り』なのであったのだが、それにとてつもなく共感してしまった自分がいた。

もちろん生ぬるい考え方だってのもわかるけれども、やっぱり金だけのために働くのって嫌じゃないですか。
今の会社、入社始めらへんでマネージャーに言われた言葉『金のため』と言う言葉を、今でも自分のどこかで、拒絶してしまっているところがあって仕方がない。

もうひとつ考えさせられた点は、会社がひとつのモノとみなされ、次々と買収され、一生懸命働いてきた人々はいらなくなったからといって即刻リストラされていく。
そんな人々が省みられない今の日本の現状だ。

そんな日本を見て、今の若人たちはどう思うだろうか。
未来への希望を失うのも当然の話のことだと思う。

報われない。

だからこそ日本は変わらなきゃいけないのに、国会では光熱水費の不正計上などというくだらないことをやり続けている。
もはや誰もが呆れて怒ることも忘れるほどだ。

お金の重みはその時々によって変わっていく。
願わくば、搾り出した10円を大切にできる日本の未来を。
スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://atukitisio2005.blog33.fc2.com/tb.php/248-83d2e784
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ZERO

Author:ZERO
ZEROの生態調査報告
ZEROの友達、ごん蔵君です☆
TAG FRIENDS
mogurazoku.jpg
onsen13.png

最新記事
最近のコメント
最近のトラックバック
着信アリ!

通常着信
every little thing every precious thing(リンドバーグ)
※阪神タイガース藤川球児のテーマ曲

メール着信
ビックブリッジの戦闘(FFV)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。